鹿児島の南薩・指宿エリアお勧め観光地

南薩・指宿エリアは温泉からマリンアクティビティーなど、様々なジャンルの旅行スポットが存在しています。鹿児島湾にある知林ヶ島と呼ばれる無人島では、潮干狩りや魚釣りを楽しむことができます。長崎鼻は薩摩半島最南端の岬であり、潮風に吹かれながら展望で屋久島などの島々を見渡すことができますマリンアクティビティー

まずは開聞岳です。開聞岳は、薩摩半島の最南端に位置し、標高が924mで日本百名山の一つです。別名薩摩富士とも呼ばれとても美しい山です。ゆるやかならせん状の登山道があり、気軽に登山できる親しみやすい山です。頂上の眺望はすばらしく、霧島、屋久島、などの鹿児島を代表する離島を一度に眺めることができます。登山にかかる時間の目安としては、一般的に登り3時間、下り2時間半程度かかります。登山する場合は丸一日割いた方が無難です。

次は知覧特攻平和会館です。太平洋戦争末期の特攻作戦に関する資料や、遺品、遺書、遺詠などが展示されています。映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」で舞台となったのが、この地です。平和な今でこそ、かつての戦争の悲惨な歴史を振り返るいい機会になると思います。また、外の公園には石像や零戦が展示してあります。